いのちの授業vol.4

03.07
2017

🌸春休み《いのちの授業》の第4回目を企画しました。

親子で大切な“性”や“命”のことに触れて考える時間です。
10歳前後のお子様とお母さんが対象。お子様なしでも参加できます。お子様だけの参加は要相談。

以前もここで書きましたが 5年生男子。いよいよ問題が周りでも出始めてきました。動画の普及で 気になるワードを検索して作り物の性に触れがちな年頃。
いつか分かるからいいんじゃない?と言うにはまだ幼い脳。おもしろ半分で受ける刺激のマヒ。刺激はどんどんエスカレートしていきます。
性行為の低年齢化、デートDV。現実と作り物の分別がつかないまま性だけオトナごっこ。
嫌なのに断れない女子。
あたしたちが子どもの頃以上に 護ってあげないといけない時代です。

まだその年齢に達してないお子さんがいるお母さんも 恥ずかしくて性の話や生理のことが教えられなかったり、商品化された“性”に子ども達が触れる前に “性”ってなにか、今知っておきたいことを テルミー療術師でもあり、助産師のちはる先生にお話ししてもらいます。

“性”の話が普通に話せる親子関係はなんでも話せます。

親がしっかり分かっていないと、その問題にぶつかった時に はぐらかしたり、否定してしまいますもんね。一緒に共有することだけでも 《いのちの授業》は価値ある時間です。

大事なことはとってもシンプル。
性の違い、いのちの不思議。自分が生まれたことの奇跡。みんなのいのちの大切さ。
いのちを育てたお母さんにも改めて伝えたい内容です。

10歳未満には わかりやすく伝えてもらえますので ぜひ親子で参加してみてください。

⭐️3/29(水)10時〜11時半 講義、Q&A
⭐️参加資格→小学生までの子どもと保護者 または保護者のみでも
⭐️もちもの→お昼ごはん(弁当)
親子の方は お子さんが赤ちゃんの頃の写真、母子手帳を持ってきてください。
⭐️参加費→1500円(1家族)
⭐️会場→マッキー邸(駐車場は限りがあるので、近隣にお願いすることもあります)

性の知識

01.24
2017

いのちの授業を何回か開催してきて
その意味や目的がなんであったのか 本当に必要だったな、と意識させられる事柄が続いています。

子どもたちは WiiUなどのゲーム機、タブレットやスマホなど 意外と簡単にそれらから オトナの作り上げた罠にかかる。

ゲームで遊んでるな、という保護者の甘い認識や、いろいろ自立してきて楽になったと子どもたちから目を離してしまうことで 彼らの性や愛をも歪めてしまうという怖さ。
気づいていない保護者の多さ。

最近 5年生男子たちが遊びに来たり 泊まりに来た時 ある子が タブレットでみんなに過激な動画を見せるという事がありました。大地がそれをあたしに伝えることができたのは いのちの授業を受けてきたからです。
その子の親は 自分の子がそんな事をしている事も知らなかったようです。見たくない子はそれに興味を示さないけれど たいていの子はナニ?ナニ?とその世界に引き込まれます。

知らない人と繋がってしまう事だけでなく、
簡単に気になるワードを検索できる便利な時代。ネットやメディアに出てくるものが 本当の事だと思っているオトナだっているのに、子どもの脳はまだ免疫も知識もなく分別する余地がありません。
子どもの頃から性描写やホラー描写が過激なものに触れてしまうことで、アドレナリンが分泌され より過激なものを求めて デートDVや未成年の暴力、性犯罪などに巻き込まれたり 巻き込んだりと今問題になっている事件につながります。
なぜ、映画などでR指定があるのか 考えればわかるのに 今やたいていの家庭で 子どもたちは自由に閲覧できてしまう環境にあります。

そこに保護者は危機管理をもっていなければなりません。自由にさせるのには責任がついています。閲覧制限はしておかなければいけません。

愛されること、愛することを間違ってはいけません。

子どもたちは愛されたい。
愛に満たされていない子どもは 性が早い。
絶対ではないけれど 1人で食事する子どもは寂しさを埋めるために 愛され方を勘違いしてしまい 誰かを求めてしまう。

もちろん成長の過程で性に触れていくのは当たり前のこと。自分のカラダの変化や異性への興味が出るのは ごく自然。
やらしいものとか 汚いものという認識も間違っています。
そういった成長に沿って 性を恥ずかしがらずに正しく伝えることが必要な時代です。保護者が そんなことしてはダメ!そんなこと知らなくていいの!とか そういう動画を見せる子と付き合うな、というのも違います。
興味がない子にも伝えておかなければいけないのは 命の大切さに繋がるから。いじめなどを防ぐチカラにもなります。

男女のカラダの違いを学ぶこと、誰もが生まれて来た大切な命であること、だから相手を大切にすること、責任が取れないのに小さな命を作ってはいけないこと、そのために必要な避妊のこと。悪いオトナから自らを守るには知識が必要です。
オトナが作ったまがい物から守るのもオトナ。なんか皮肉ですが。。

どの子も一緒に育つ大切な宝物✨
健やかにのびのび段階を踏みながら育って欲しい。

保護者が学ぶ大切さを改めて感じて いのちの授業はずっと続けていくべきだと思います。
また春休みにでも企画できればと 助産師のちはるちゃんに相談して 周りの子どもたちや保護者にも伝えて行きたいと思っています。

 

✳︎東北南部仙台大会✳︎

11.13
2016

名古屋での全国大会が1年前なんて!

 あっと言う間に仙台大会。

昨年 盛岡と大阪のテルミー仲間がわが家に泊まって 一緒に楽しい時間を過ごしたので 今回はあたしがそちらへ行くのを楽しみにしてました。

土曜の早朝から 名古屋空港✈️

一人飛行機とか ホントに不安(笑)一時間ジッとしてるのが もうしんどい。。海外までなんてもう無理なんじゃ?? 花巻空港に着いたら あまりの気温差にびっくり!でも きよちゃんが 変わらない笑顔でお迎えに来てくれてて 気持ちはあったかくなりました♡♡

初めての土地。初めてのきよちゃんの家。 掛け合いしたり 八幡宮で紅葉🍁見たり、鍾乳洞や紙すき体験にも連れて行ってくれて。

なんと、岩手名物わんこそばの体験もさせてもらっちゃった!

わんこそば。

気合い入れて朝食抜きでチャレンジ(笑) なぜか ジェットコースターの発車前の気分。 薬味とかもあるんだけど、実際食べ始めたら そんなゆっくり味わえない。

『はい、じゃんじゃん⤴︎』『はい、どんどん⤴︎』って一口量を次々にお椀に入れられて ほぼ飲み込み状態💦 うぅ、、味わいたい。。 75杯くらいから ペースダウン。。。 蓋を閉めないと終わらないので 最後は蓋を持ちながら一口入れてサッと閉めて! 『もう限界〜!』 記録85杯✨٩(^‿^)۶

もうね、満腹すぎて夜まで引きずりましたがな。 でも おもしろかった!ありがとー♡

夜は仙台のホテルに。 これまた ホテル間違えたり、なかなか辿り着けないハプニングも乗り越え(笑)夕食はきよちゃんのお友達 Yさんも一緒にお寿司で楽しい交流(о´∀`о) 盛り上がりすぎて?そのままカラオケで深夜帰り。羽伸ばしすぎー(笑)

 

 

翌日はいよいよ全国大会。 仙台国際ホテル。 名古屋より一回り小さい規模でした。 去年 日尾野さんとあたしの体験発表がとても好評だったと たくさんの人から言われて 今年も体験発表を楽しみにしていたんですが、1人だけしかなくてちょっと物足りなかったなー。

アトラクションがやけに多かったような。 東北はそういう芸能が根強く残ってるんでしょうね。

お会いしたかった先生方ともお話できたし、会長や学院長、奥様とも写真を撮ったりで相変わらずジッと座っていられないあたし! きよちゃんの仲間や仲良しの先生方、去年名古屋大会で交流があった人に声をかけていただいたり、テルミーの仲間のあったかさと あっと言う間に親しくなれる雰囲気に気分も高揚してました♡

隣の沖縄支部のテーブルには なぜか大歓迎されて 『沖縄おいでー!』って一緒に写真を撮ったり╰(*´︶`*)╯♡╰(*´︶`*)╯楽しくて楽しくて! 全国大会やセミナーに参加して ホントによかったー、と思うのは 会員さんから

『地元の母にテルミーをしてくれる先生はいる?』と聞かれることが多くて その地域に知ってる先生がいなくて学院に聞いてもらうしかなかったのが、知り合いが増えて ご紹介できるということ。

今回もしっかり支部長先生から名刺をいただいて来ました(*´꒳`*)こういう横の繋がりって大事だと思う。 あたしの隣に座られた先生は千葉県柏市の支部長。 人生においてもうんと先輩なんだけど 『去年のあなたのお話を聞いて衝撃を受けたのよ』と言ってもらえて たくさん勉強になるお話を聞かせていただきました。 お手紙✏️を書こうと思っています。

年齢も肩書きも超えてテルミーで繋がるこのあったかい人間関係が あたしのツボなんですよ(笑)💕 夜まで盛り上がって 翌日はきよちゃんと 待望の牛タン定食を食べて 松島をぷらっと観光。そこでも テルミー団体様と鉢合わせ♡ 最後にまた会えた!(*´∇`*)!

 

後に 冷や汗をかくことになろうとは。。その時思いもせず、、、

 

みんなと別れ 花巻空港に向かうべく高速道路に入ったんだけど 2時間弱のドライブ。 その時点で14時回っていたかと思います、、 のんきにSAでコーヒータイムなんぞ取り ふと帰りの航空券の引き換え番号を確かめようとスマホを開いて、、、、

 

フライト時間 16:05。

 

ん?

え?

はっ??

 

 

サーっと血の気が引く( ̄◇ ̄;)

 

 

アタフタしながら空港に電話して 何分まで待ってもらえるか聞いて きよちゃんは必死に運転💦 きよちゃんとあたしの手汗すごい(笑) そして爆笑。

 

スピード出すぎで 20分短縮。

とにかく間に合ったーーー💦

最後のお別れも やっぱりやたらバタバタでしたが あたしが飛び立つまで見送ってくれてました。

ホントにどこ行っても珍道中。

おもしろすぎる。

 

 

来年は 島根県。出雲大社にはそそられるし、今年知り合った人達とも また会いたいけど 来年は個人的に 大好きな先生方に学ぶ関東テルミーツアーにしようかと計画中。 こういうことができるのも テルミーの横の繋がり。

 今回またまたパワーチャージ完了! 冬の寒さも テルミー熱で弾きとばしちゃお٩(^‿^)۶

← 前のページ次のページ →